薄毛改善には育毛剤とサプリメントの併用がおすすめ

育毛剤とサプリメントの併用
薄毛の進行を止めたいのであれば、少しでも早く対策を始めておくことが大切です。

自宅でも手軽にできる対策法といえば、育毛剤を使ったケアですが、より高い効果を期待するのであればサプリメントなど内側からの対策も行っておくことがおすすめです。

遺伝の他に、頭皮の血行不良や日常のストレス、栄養不足など薄毛の原因は人によって異なります。

毛根に必要な栄養が不足しているだけであれば、その栄養を補うことができる成分が入った育毛剤を頭皮に塗布するだけでも、毛が生えやすい状態を作ることができるでしょう。

しかし、血行やストレスによる男性ホルモンの過剰分泌など、体の内側にも様々な原因がある場合は、その原因を改善するための対策も必要となります。そんな体の内側にある原因を改善したい場合に有効な方法が、サプリメントの活用です。

育毛剤とサプリメントを組み合わせると、副作用が起きてしまうのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。

病院から処方されている外用薬、もしくは内服薬を組み合わせる場合は副作用が起きる可能性があるので、事前に医師に相談をしておくことが大切です。安心して組み合わせたいのであれば、外用薬も内服薬も医療機関で処方を受ける方が良いでしょう。

それに対して、薬局などで手軽に購入できる育毛剤は元々副作用の可能性が低く、栄養食品に分類されるサプリメントと組み合わせても問題なく使えることが殆どです。

勿論、体質や体調によっては副作用が起きる可能性がないとは言い切れませんが、育毛剤の効果を高めたいのであればサプリメントとの併用を考えておいて損はありません。

サプリメントの併用をする時に心がけておきたいのが、正しい日常生活です。栄養バランスの取れた食事を心がける、毎日の睡眠時間をしっかりと確保する、ストレスを溜めないようにするなど、髪の毛が育ちやすい生活習慣を心がけることで育毛剤やサプリメントの効果を高めていくことができます。